プリズンブレイク【シーズン1動画を無料視聴できる方法】

プリズンブレイク シーズン1 無料視聴 動画

プリズンブレイクは、アメリカで制作されたテレビドラマで、
現在アメリカだけでなく日本でも大人気となっていますね。

今ではシーズン5(ファイナルブレイク)の放送となっています。

そんな大人気のプリズンブレイクの動画をシーズン1から無料視聴したい!
という人も多いはず!?

でもそんなことできるの?と疑問に思っている人に、
超とっておきの情報をお教えしたいと思います。

 

プリズンブレイク シーズン1は無料で見れる?

 

プリズンブレイクシーズン1を見たい!と思ったとき、
まず初めに考え付くのが、
レンタルDVDを借りることですよね?

ただしこれには、お金もわざわざ店まで行くという、
とってもめんどくさいし手間もかかる。笑
(基本、私はめんどくさがり屋なので…。笑)

次に思い浮かぶのが、YouTubeなどの動画サイトでの検索です。

ですが、最近は
これらの動画の閲覧もたくさんの規制がかかり、
簡単に見たい動画を見つけてみることは難しくなっています。

動画サイトによるドラマの投稿も閲覧も違法とされています。

さらに、動画のダウンロードも違法なうえに、
海外サイトなどからの動画のダウンロードには
ウイルス感染などのトラブルがつきものなのです。

「いつの間にかウイルスに感染していた!」
というケースも多いので注意が必要です。

では、
安心!安全でプリズンブレイクシーズン1を
無料で視聴する方法はないのでしょうか?

 

プリズンブレイクシリーズ動画を無料視聴できる方法とは?

 

ここまで見ると、現実問題
プリズンブレイクシリーズを無料で手軽に見ることは無理なのではないか・・・
と諦めてしまいそうですよね。

 

でも、ちょっと待った!!!

プリズンブレイクシリーズを無料で見る方法は、、、

存在します!

U-NEXT」という動画サービスに登録すると、
なんと、今なら!
プリズンブレイクシーズン1の第1話が無料で見れるのです。

【登録はコチラから】

(U-NEXTの公式サイトに移動します)

美容 トライアル 化粧水 シャンプー U-NEXT▲△▲クリック▲△▲

 

ということは・・・

違法、というリスクを冒しながら、
動画サイトをあっちこっち探し回る必要もなければ、
面倒なレンタルDVD屋さんまでわざわざ出かけていく必要もないのです!!

また、動画が検索しても見つからない、
とか、DVDが借りられてしまっている…
と、イライラすることも無くなりますね!笑

 

 

 

海外ドラマだけでなく映画もアニメも見放題?

 

もちろん、プリズンブレイクなどの海外ドラマだけではなく、
国内ドラマ、新作、旧作映画、アニメなど、
配信されているコンテンツの数は10万本以上。

日々更新されているので、
飽きることなくいつまでも楽しむことができますよ。

 

「プリズンブレイクを無料で見るのは第1話だけか・・・」

と思ったアナタ!ちょっと待ってください!

 

U-NEXT」は月額1990円ですが、
今だけ期間限定で31日間
月額利用料無料キャンペーンをやっているんですよ。

しかも、入会時に600ポイントもらえます!

 

ポイントとは何か?というと、
一部課金制の動画や電子書籍などがありますが、
それらを視聴するときに必要となるのがこのポイントです。

 

つまり、600ポイントもらえる!ということは、
600ポイント分が無料で動画や電子書籍が視聴できる!ということです。

このポイントでプリズンブレイクもどんどん見ることができます。

もちろん、見放題の動画やコミックもかなりの量が配信されているので、
無課金で十分楽しむことができるので超お得ですよね!

▼▽▼▽▼▽▼

U-NEXTの公式サイトはコチラ!

▲△▲△▲△▲

 

31日間の間に
「ん〜イマイチ楽しめない」と判断した場合には
解約もOKですからね!笑

 

が、多くの人がそのまま契約を継続しています。笑
(ちなみに私もU-NEXT愛用者です!笑)

2か月目以降は、
ポイントが毎月1000ポイントプレゼントされるので、
課金せずに数多くの動画を視聴することができるのでこれまたお得!

 

もしかしたら
プリズンブレイクのシーズン1以外にも
見たかったドラマやアニメ・映画が見つかるかもしれないので
ぜひ、この機会にチェックしてみてくださいね♫

 

【登録はコチラから】

(U-NEXTの公式サイトに移動します)

美容 トライアル 化粧水 シャンプー U-NEXT▲△▲クリック▲△▲

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>