ドラゴンボール改1話【動画を無料視聴できる方法とは?】

ドラゴンボール改 動画 無料視聴 1話

大人も子供もはまった、ドラゴンボール改、その第1話の動画が
無料視聴
できるとしたらもう一度見てみたいと思いませんか?

しかも!
とっても簡単な方法で視聴が可能なんです!
では、その方法についてお教えしましょう。

ドラゴンボール改の第1話は無料視聴できる?

ドラゴンボール改の第1話、無料視聴できるかどうか?

その答えばズバリ!!!
無料視聴できるんです!!!

しかも、とってもあっさり。笑

 

その方法は、というと・・・
まずはフジテレビオンデマンドへ移動します。

すると、「ドラゴンボール改 配信中」との表示が出てくるので、
それをクリックしましょう!

なんと、期間限定で!
2017年3月31日まで第1話が無料!と表示され、
そこをクリックすると
第1話がすんなり見れるのです。笑

第1話って、なんだかレアな気がするのは私だけ?笑
意外と、レンタルDVDを借りに行っても、
シリーズものの1本目って貸し出し中になってることが多くって、
なかなか借りることができなかったりするんですよね。

だから、こんなにあっさり第1話が見れてしまうのは
拍子抜けな気もするぐらい・・・!

 

お得に動画を見るならパック購入がおすすめ!

 

ドラゴンボール改の第1話を見てしまったあなた!
やっぱり続きが見たくなってしまったのではありませんか?

子どもに見させちゃって、
「続き見る!」とせがまれてしまっていませんか?!

 

「結局、レンタルしに行きますか?」
「動画配信サイトを探しまくりますか?」

 

いえいえ、そんな必要はありません!

フジテレビオンデマンドを利用すれば
続きも全部!今すぐ見ることができますよ!

しかも、安心、安全に!

フジテレビオンデマンドでは、
ドラゴンボールも1話ずつ購入することが可能です。

ただし、それって面倒ですよね。

そんな時便利なのが、パック購入です!

数十話ずつ、や、全編、でパック購入すれば、
いつでも好きな時にどんどん続きを見ることができます♫

しかも、1話ずつ購入するより断然お得!!!
DVDをレンタルして返却の手間もかからないし、
よくある、いざ借りてみたら映像が乱れて見られない・・・
なんてこともありません。

しかも、全話見る場合のレンタル価格よりも安くおさえることもできます!笑
金銭的にも、時間的にも、手間暇を考えたら
もう、FODで見るしかないですよ!笑

デリケートゾーン FODプレミアム

▲▲▲ クリック ▲▲▲

初月お試し無料なので今すぐサクッと登録だけしておこう!】

 

ドラゴンボール改だけでなく、他のアニメも見放題のお得なサービスとは?

 

フジテレビオンデマンドには、アニメ見放題プランもあります。
ドラゴンボールだけでなく、様々なアニメが見放題で月額350円。

アニメ好きにはたまりませんね!
最近のアニメなどは、レンタルDVDショップに置かれていないものも多いので、
フジテレビオンデマンドの方が種類も豊富です。

移動中や、ちょっとした空き時間でもスマホやタブレットがあれば見ることができるのですから、
わざわざテレビとデッキを用意する必要もなし!
手軽ですよね!

さらに、おすすめなのが、FODプレミアムコース。
こちらは、アニメだけではなく、ドラマやバラエティー、
映画も見ることができて月額888円!!!

しかも!
登録したら最大1ヶ月は無料で利用することができるんです!

ここだけの話、
入会して1か月以内に退会することもできて、
その場合は完全に無料となるのでこんなにお得な話はないですよね。笑

映画1本に数百円払って見るのか、
月額約900円でいつでも見放題なのか・・・!

私なら、迷わず後者を選びますよ!笑

是非!休みの日にアニメや映画を見まくって
活用してみてはいかがでしょうか?

▼▽▼▽▼▽▼

フジテレビオンデマンドの公式サイトはコチラから!

▲△▲△▲△▲

ちなみに、
最大1ヶ月無料キャンペーンも
いつ終了するかわからないので登録はお早めに!

デリケートゾーン FODプレミアム

▲▲▲ クリック ▲▲▲

初月お試し無料なので今すぐサクッと登録だけしておこう!】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>