エイジングケア【何歳から始めるの?!】手遅れにならない為の肌ケアとは?

エイジングケア 何歳から 肌

お肌のケアは、女性にとって永遠の課題ですよね!!

年齢によって悩みが変わる繊細な女性のニーズに応えて、
化粧品にはさまざまな種類が存在します。

中でも今日は、
「アンチエイジング」を始めるタイミングについて調べました!

アンチエイジングとは、
加齢に伴う機能的な変化を最小限に防ぐもの。

では一体、お肌のエイジングケアは何歳から始めればいいのでしょうか?
20歳から?30歳から?40歳からでは遅い?

そんな疑問を解消したいと思います!

 

お肌のケアは何歳から始めるのがいいの?

現代はメイクを始める年齢も若年化が進んでいます。

小学生・中学生向けのファッション雑誌が店頭に並び、
子どもの頃から背伸びして、
ファンデーションやアイメイクをしていたという人も多いのではないでしょうか。

しかしメイクはお肌にとても負担がかかるもの!

早く始めた人はそうでない人に比べて、
どうしてもお肌の劣化が早まってしまいます。

 

化粧品業界では、
エイジングケアシリーズといえば30代以上の女性をターゲットにした商品といわれています。

しかし、みんなのキレイ応援サイト「キレイナビ」の調べによると、
お肌の曲がり角を実感した年齢は、
25~28歳と答えた女性が33%!!!
続いて29~31歳と答えた女性が21%でした!

実際には30歳より手前で、
お肌の変化を感じている女性が大半なのです。

 

エイジングケアを始めるタイミングって?そのエイジングサインとは?

若い頃と比べたらお肌が変わってきた感じはするけど、
エイジングケアはまだ早いかな…なんて思っている方!

そんなことはありません!!!

次のような症状を感じていたら、
それはアナタのお肌が今までのケアでは補えなくなってきているサインかも?

  • ホウレイ線が気になる
  • 頬がたるんでいる
  • お肌のトーンが暗くなった
  • 目尻・口元の小じわが増えた
  • 毛穴が開いてきて以前より目立つ
  • 化粧ノリが悪くなった

 

いかがですか?
しっかりケアしているのに、
なんだか最近お肌の調子が悪いような…と感じ始めたら、
それはエイジングサインかもしれません!

2つ以上当てはまる場合は要注意です!

 

今からでも遅くない!エイジングケアをはじめよう!

気づいたときが始めどき!
エイジングケアは何歳からでも遅くはないです!

もし上記のような症状を感じているなら、
早速アンチエイジングケアを始めてみましょう!

お肌の劣化に大きな影響を与えてしまうといわれているのが、
そう!紫外線です。

紫外線によって活性酸素が発生し、
シミ・シワ・たるみ・くすみの原因になります。

エイジングケアとして、
まずは紫外線のケアに本気を出していきましょう。

日焼け止めを使用するのはもちろんのこと、
普段使っている基礎化粧品も見直していきましょう!

 

今、テレビや雑誌でも話題のPOLAの美白化粧水<
みずみずしいお肌を保ち、透明感のある肌を目指します!

口コミ・SNSでもかなりの評判なんですよ!

 

 

是非、あなたも朝起きたとき、
モッチリ仕上がったお肌を実感してみてください!

 

★☆★今話題の肌ミガキ洗顔★☆★  

【1月限定でお得な特典満載!今すぐCheck!】

美容 トライアル 化粧水 シャンプー

 

まとめ

エイジングケアと聞くと「若返り」を目指すイメージが強く、
年齢が若い20代は関係のないような雰囲気ですよね。

でも実際は人によって、
20代半ばでもエイジングケアが必要な方々がたくさんいます!

私もとっくにお肌の曲がり角を通過しました…。笑

もうエイジングケアなんて間に合わないかも…
と、半信半疑で使い始めたPOLAホワイティシモシリーズですが
使い続けているうちに

「あ!肌が白くなったかも!」
「お肌の調子が良くなった!」って実感できたんですよー!笑

気付いた時が始め時ですね!!!
女性はいつまでも綺麗で美しくいたい生き物です!

エイジングケアをはじめて
今以上に素敵な女性になれるようあなたも始めてみてください♫

※ちなみに、
POLA公式サイトから購入するとお得な特典満載です♫

 

▼▽▼ご購入はコチラから▼▽▼  

 

★☆★今話題の肌ミガキ洗顔★☆★  

【1月限定でお得な特典満載!今すぐCheck!】

美容 トライアル 化粧水 シャンプー

■□■ クリック ■□■

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>